英文法大全/英語学習




名詞・冠詞代名詞形容詞・副詞比較動詞助動詞準動詞
時制・話法関係詞前置詞・接続詞・間投詞文の転換・語順英文和訳・和文英訳の要点



Google

文の構成
語(8品詞)、区と節
主要文型
文の種類
名詞・冠詞
名詞
冠詞
代名詞
人称代名詞の用法
指示代名詞の用法
不定代名詞の用法
疑問代名詞〔形容詞・副詞〕の用法
形容詞・副詞
形容詞
副詞
比較
比較
動詞
動詞の種類と活用
動詞の時制
助動詞
助動詞の種類と特徴
助動詞の用法
準動詞
不定詞の用法
分詞の用法
分詞構文
動名詞の用法
受動態の形式
受動態の意味と用法
命令法
仮定法
時制の一致と話法
時制の一致
話法
関係詞
関係代名詞の用法
関係形容詞・関係副詞の用法
複合関係詞
前置詞・接続詞・
間投詞
前置詞
接続詞
間投詞
文の転換・語順
文の転換
語順
英文和訳・和文英訳の要点
英文和訳の要点
和文英訳の要点

HOME > 名詞・冠詞 > 【第6章 冠詞】 6-3 冠詞の位置

 
第6章 冠詞
  6-1 不定冠詞の用法   6-2 定冠詞の用法   6-3 冠詞の位置   6-4 冠詞の省略
 


6-3 冠詞の位置


(1)
冠詞は名詞の前に置かれるのが原則ですが、名詞の前に形容詞または副詞がくるときは、そのすべての語の先頭におかれます。
1. 冠詞+名詞
2. 冠詞+形容詞+名詞
3. 冠詞+副詞+形容詞+名詞
a〔the〕story
an〔the〕interesting story
a〔the〕very interesting story

(2)
次の場合には、形容詞のあとに冠詞をおきます。
1. many a 〜:「数々の〜」(文語的)
Many a man has failed. (失敗した人も多い)
many a year = many years
many a time = time and (time) again (いくたびも)
2. such a 〜:「こんな、そんな〜」
I am not such a fool as to believe that.
 (それを信じるほど〔そんな〕ばかではない)
3. what a 〜:「なんと〜」
What a (fine) view! (なんという(美しい)景色)
4. half a〔the〕:「半分の〜」
half a mile (半マイル)、  half an hour (半時間)
half the distance (その半分の距離)
ただし、アメリカではhalf a mileをa half mileとも言います。
5. all the 〜:「すべての〜、〜はみんな」
All the people seem happy. (人々はみんなしあわせそうに思える)
The same rate is applied to all the employees.
 (一律の基準がすべての従業員に適用される)
6. both the 〜:「両方の〜、〜は両方とも」
Both the parents are in good health. (両親はともに健在です)

(3)
次のような場合には、副詞のあとに冠詞をおくことがあります。
1. rather a 〜:「幾分〜」
rather a warm place (少し暖かい場所)
2. quite a〔the〕〜:「全く〜」
quite a warm place (全く暖かい場所)
I thought quite the opposite. (私は正反対に考えた)
3. only a 〜:「ただ〜だけの」
only a warm place (ただ暖かいだけの場所)
[注]
rather、quiteはその前に冠詞が置かれることがあります。
 a rather kind man  a quite rich man

(4)
2個以上の名詞を並列するとき、冠詞を反復するかしないかによって、意味が異なってきます。
I have visited the poet and novelist. (ひとり)
 (私は詩人でもあり小説家でもあるその人を訪ねたことがある)
I have visited the poet and the novelist .(ふたり)
 (私はその詩人とその小説家とを訪ねたことがある)
He keeps a white and black dog. (1匹)
 (彼は白と黒の混じった犬を飼っている)
He keeps a white and a black dog. (2匹)
 (彼は白い犬と黒い犬を飼っている)
 [注1]
意味が明瞭で紛らわしくなければ、この原則もしばしば無視されます。
 I met a man and woman. (私はある男性と女性に会った)
 [注2]
2個以上の名詞が1組になって用いられているときは、初めの語にだけ冠詞をつけます。
 a cup and saucer (受け皿つき茶わん)
 a watch and chain (鎖つきの時計)
 the President and First Lady (大統領夫妻)
 the bride and bridegroom (新郎・新婦))


このページのTOPへ
BEFORE NEXT













[  利用規約と免責事項著作権プライバシーポリシー会社案内リンク方法お問合わせHOME  ]

メディア総合研究所
Media Research Inc.,. All rights reserved.
All other trademarks are the sole property of their respective owners.
No reproduction or republication without written permission.
本ホームページに記載の文章、画像、写真などを無断で複製することは法律で禁じられています