英文法大全/英語学習




名詞・冠詞代名詞形容詞・副詞比較動詞助動詞準動詞
時制・話法関係詞前置詞・接続詞・間投詞文の転換・語順英文和訳・和文英訳の要点



Google

文の構成
語(8品詞)、区と節
主要文型
文の種類
名詞・冠詞
名詞
冠詞
代名詞
人称代名詞の用法
指示代名詞の用法
不定代名詞の用法
疑問代名詞〔形容詞・副詞〕の用法
形容詞・副詞
形容詞
副詞
比較
比較
動詞
動詞の種類と活用
動詞の時制
助動詞
助動詞の種類と特徴
助動詞の用法
準動詞
不定詞の用法
分詞の用法
分詞構文
動名詞の用法
受動態の形式
受動態の意味と用法
命令法
仮定法
時制の一致と話法
時制の一致
話法
関係詞
関係代名詞の用法
関係形容詞・関係副詞の用法
複合関係詞
前置詞・接続詞・
間投詞
前置詞
接続詞
間投詞
文の転換・語順
文の転換
語順
英文和訳・和文英訳の要点
英文和訳の要点
和文英訳の要点

HOME > 代名詞 > 【第8章 指示代名詞の用法】 8-4 so

 
第8章 指示代名詞の用法
  8-1 thisとthat   8-2 such   8-3 same   8-4 so
 


8-4 so


soは元来副詞ですが、しばしば代名詞としても用いられます。この場合、動詞の目的語・補語となって、前出の語句・内容を表します。

(1) 他動詞の目的語として
think、believe、suppose、say、doなどの目的語になって、「そう思う」「そう言う」「そうする」などの意味を表します。
Is he coming?” ―― “I think so (=(that) he is coming).”
 (「彼は来ますか」 ―― 「そう思います」)
Those who want to stay here a little longer may do so.
 (ここにもう少しいたい人はそうして(いて)もよろしい)

(2) 動詞の補語として
beやbecomeなどの補語として、前に出た語句を受けます。
“This is a delicate mechanism.” ―― “So it is.”
 (「これは精巧な機械ですね」 ―― 「ほんとうにそうですね」)
He was not angry at first, but became so after a little while.
 (彼ははじめは怒っていなかったが、しばらくして怒りだした)
[注]

soと述語動詞の位置関係によって、受ける意味が変わってきます。次の例に注意してください。
 He is serious. (彼は真面目だね)
  1. So he ís. (=Yes, he is serious. そのとおりです)
  2. So am Í. (=I am serious, too. ぼくだってそうですよ)
1は「確かにそうだ」と相手のことばを認めたもので、isに強勢が置かれます。2は「〜もまたそうだ」と相手のことばにない別の要素を加えたもので、I に強勢が置かれています。



このページのTOPへ
BEFORE NEXT













[  利用規約と免責事項著作権プライバシーポリシー会社案内リンク方法お問合わせHOME  ]

メディア総合研究所
Media Research Inc.,. All rights reserved.
All other trademarks are the sole property of their respective owners.
No reproduction or republication without written permission.
本ホームページに記載の文章、画像、写真などを無断で複製することは法律で禁じられています