英文法大全/英語学習




名詞・冠詞代名詞形容詞・副詞比較動詞助動詞準動詞
時制・話法関係詞前置詞・接続詞・間投詞文の転換・語順英文和訳・和文英訳の要点



Google

文の構成
語(8品詞)、区と節
主要文型
文の種類
名詞・冠詞
名詞
冠詞
代名詞
人称代名詞の用法
指示代名詞の用法
不定代名詞の用法
疑問代名詞〔形容詞・副詞〕の用法
形容詞・副詞
形容詞
副詞
比較
比較
動詞
動詞の種類と活用
動詞の時制
助動詞
助動詞の種類と特徴
助動詞の用法
準動詞
不定詞の用法
分詞の用法
分詞構文
動名詞の用法
受動態の形式
受動態の意味と用法
命令法
仮定法
時制の一致と話法
時制の一致
話法
関係詞
関係代名詞の用法
関係形容詞・関係副詞の用法
複合関係詞
前置詞・接続詞・
間投詞
前置詞
接続詞
間投詞
文の転換・語順
文の転換
語順
英文和訳・和文英訳の要点
英文和訳の要点
和文英訳の要点

HOME > 準動詞 > 【第20章 分詞構文】 20-1 分詞構文の時制・態

 
第20章 分詞構文
  20-1 分詞構文の時制・態   20-2 分詞構文の文中での位置   20-3 分詞構文の用法と意味
 


分詞が時・理由・条件その他を表す副詞節と同じような意味に用いられる場合、分詞を含む構文を分詞構文と呼びます。
具体的に言えば、従属節と主節とから成る構文を、分詞を用いて1つの単文にまとめるには、主節はそのままにしておき、
1. 2節間の接続詞を取り除き
2. 従節の動詞を分詞に換え
3. 従節の主語は主節の主語と同一であればこれを省きます。
When I looked out (of) the window, I saw a car pull up at the gate.
Looking out (of) the window, I saw a car pull up at the gate.
 (窓から外を見ると、車が門に止まるのがみえた)
Because he was sick in bed, he couldn’t attend the meeting.
Being sick in bed, he couldn’t attend the meeting.
 (病気で寝ていたので、彼はその会には出席できなかった)
つまり分詞構文は、1個の分詞で「接続詞 + 主語 + 動詞」の意味を表す言い方であるとも言えるでしょう。

20-1 分詞構文の時制・態


分詞そのものは明確な時制を表しませんが、内容的にどの時制を表すかは文脈によって知ることができます。

(1)
ふつうの現在分詞形 主節と同じ時制の動作
ただし従属節の動詞の部分が進行時制の場合はbe動詞は省略し、そのあとの現在分詞をそのまま先頭に立てるのがふつうです。
Living (=As I live) next door, I know him well.
.(隣に住んでいるので、私は彼をよく知っている) 〔現在〕
Walking (=When I was walking) along the street, I met an old friend of mine.
(街を歩いていたら昔の友人に出会った) 〔過去〕

(2)
完了の分詞形 主節の時制より以前の動作
Having (=As I have) left my purse at home, I cannot buy it.
 (財布を家に忘れてきたのでそれは買えない)
Never having (=As I had never) addressed a meeting before, I was very nervous. (会合でスピーチをやったことがなかったので、とてもあがった)

(3)
受動態・完了受動態の分詞構文
この構文ではふつう文頭のbeingやhaving beenは省略します。
(Being) Burdened with financial troubles, I cannot take an active interest in business. (財政難に悩んでいて、仕事に乗り気が出ない)
(Having been) Printed in haste, the book has many mistakes.
 (急いで印刷したので、その本には誤植が多い)


このページのTOPへ
BEFORE NEXT













[  利用規約と免責事項著作権プライバシーポリシー会社案内リンク方法お問合わせHOME  ]

メディア総合研究所
Media Research Inc.,. All rights reserved.
All other trademarks are the sole property of their respective owners.
No reproduction or republication without written permission.
本ホームページに記載の文章、画像、写真などを無断で複製することは法律で禁じられています